突発性難聴の治療

突発性難聴


突発性難聴になった妻はいつも泣いていました。
夜も眠れずにつらかったようです。
でも今は家族で明るくテレビが見られるようになりました。

とても感謝しています!(群馬県 山本様)

はじめまして 森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で西洋医学の代替医療として鍼灸治療に取り組んでいます。

突発性難聴は耳の症状に悩む事が多い一方で、精神的な負担が大きくなる病気です。
患者様は難聴だけでなく不眠や不安に悩まれます。

私たちは、30年間、患者様に寄り添って、励まして突発性難聴を治してきました。

そんな中で、この頃、全国の突発性難聴に悩まれる患者様から多くの問い合わせがあります。
情報が多いために、混乱されている方が多いようです。

そんな患者様の不安を少しでも解決できればと、現場での経験をもとにした突発性難聴の治療法についてまとめる事になりました。
突発性難聴の症状は必ず改善します!  吉池弘明

ご迷惑をおかけします。現在更新作業中です。2017/06/26 AM8:00

突発性難聴の原因

花

原因は不明です。


突発性難聴は突然耳が聴こえなくなる病気です。
耳の中にある蝸牛が原因だという事はわかっていますが、何で蝸牛が悪くなるかが分かりません。

蝸牛には音を感じ取る有毛細胞が並んでいます。
何らかの原因で有毛細胞がなくなってしまうことが原因だと考えられています。
有毛細胞がなくなってしまう原因として概ね二つの事が考えられています。

血液循環の悪化説

脳梗塞や心筋梗塞がおきるように耳梗塞がおきたと言う説です。

蝸牛の血流は心臓に栄養を与える血管の1000分の1の血流量だと言われています。
蝸牛の細い血管に血栓ができたり、泥の様になった血液のごみが血管に詰まります。
7割の専門家が血液の循環悪化説を支持していします。

ウイルス説

ウイルスが原因で蝸牛の有毛細胞が破壊されたと言う説です。

ムンプスウイルス(おたふくかぜのウイルス)が原因で難聴が起こることは良く知られています。
ウイルス感染では、感染の症状がでないのにウイルスに感染する事(不顕性感染)があります。

免疫力がさがっている時に、ウイルス感染が再活性化して耳だけを壊してしまいます。
3割の専門家が血液の循環悪化説を支持していします。

花

血流や免疫が低下する原因

血流が原因の突発性難聴モアレ画像
1)頸椎の側彎
自律神経が原因の突発性難聴サーモ画像
2)顔の血流低下
血栓が原因の突発性難聴サーモ画像
3)ふくらはぎの血流低下

1)頸椎の側彎
首が曲がっていると睡眠時の内耳や脳の血流が低下します。
耳に行く血管を圧迫して、突発性難聴の原因になります。

2)顔の血流の低下
8t交感神経が緊張するために、耳鳴りや耳閉感を感じやすくなります。免疫力がさがります。
3)内耳の血流が悪化したり、血栓ができやすくなります。
三つの障害を治療することで突発性難聴の回復を助けることができます。

突発性難聴の症状

花

聴力が回復すると症状は治まります。

ムンプス難聴の子供 突発性難聴の女性 音が響く男性

めまい
発症時にめまいがすることがあります。
脳の病気が原因かと思い救急車で搬送されることが多くあります。
突発性難聴のめまいは、前庭神経炎が原因で、めまいはすぐに治まりますが
めまいで始まる突発性難聴ほど、聴力の低下が大きくなります。

音が二重に聞こえる
左右の聴力の差が大きく、両方の音の聞えに差が出るために起こります。
聴力が回復すると症状は治まります。

音が響く
難聴は音が聞こえなくなりますが、突発性難聴では、一定レベル以上の音になると、急に音が聞こえるようになります。
急に聞こえる音域は高い音が多いので、高い音が響くように聞こえます。
聴力が回復すると症状は治まります。


突発性難聴が治った女性

音がゆがむ
音の質を感じる細胞が原因で、左右の音の聞こえる高さに差が出ます。
左右の音の高さに差が出るので、音階の感じ方に左右の耳で差が出ます。
ミュージシャンが一番困る突発性難聴の症状です。
聴力が回復しても症状が残る場合が多くありますが、脳の慣れがでると症状は感じにくくなります。

耳鳴り
急に聴力が低下したことが原因で、脳が低下した音を探しだします。
脳が不安を感じるほど、音を探す感覚が強くなるので、どんどん耳鳴りが強くなります。低い音が低下した突発性難聴ではモーター音がします。高い音が低下した突発性難では高い耳鳴りがします。
聴力が回復すると症状は治まります。

突発性難聴の症状は聴力が低下してことが原因起こります。
聴力が回復することで症状が改善するので、聴力の改善を目的に突発性難聴の治療をすすめます。

突発性難聴 病院での治療

花

お薬での治療

耳鼻咽喉科の医師

入院することがおすすめです。

入院か通院か患者様に選んでもらう病院もありますが、安静にすることが大切なので入院するようにします。

安静にしてステロイドの点滴を受けます。
ステロイドと併用してデフィブラーゼが使われることもあります。
血液凝固因子のフィブリノーゲンを減らして血液をサラサラにするお薬です。入院はおおよそ二週間になります。

入院した突発性難聴の治療

鼓膜の中へ注射でステロイド剤を注入する方法や、ウイルス抗原がある場合は抗ウイルス剤を使うこともあります。

二週間のステロイド薬の治療が終了した患者様は、ビタミン剤や血液の流れを良くする薬を使います。首で交感神経に麻酔をかけて、血液循環を改善する星状神経節ブロックや脳への血流を増やす混合ガス療法、酸素をふやす高圧酸素療法をします。


花

高圧酸素療法

突発性難聴 高圧酸素療法

血液循環障害が原因の突発性難聴の治療に効果的です。

カプセルの中で二気圧まで上げて酸素を吸入します。
火気厳禁なので綿の治療着に着替えて徐々に気圧を上げます。

パニック障害の患者様や気圧の耳抜きをできない患者様は治療ができません。保険を使わないと1,5000円程度の治療費がかかります。

患者様によっては治療によって突発性難聴が悪化するケースがあるので、耳鼻咽喉科の先生が無理に勧めないことがあります。

突発性難聴の原因

花

私たちが考える突発性難聴の原因

突発性難聴の治療をするスーパーライザー 受付スタッフ 突発性難聴治療スタッフ

突発性難聴は全身疾患です。

突発性難聴は耳だけの疾患の様に考えられますが
動脈硬化やストレス、自律神経の異常が原因で耳の血流に異常がでたり
免疫力が弱るためにウイルスに感染したりする全身の疾患です。

現代医学が専門性を増して局所に治療を集中するのに対して
私たちは、全身を診て未病を治す東洋医学的な発想で突発性難聴の治療に取り組んでいます。
そうしたなかで、突発性難聴にはいろいろなタイプがある事や、治すための障害がある事を発見しました。


花

突発性難聴の三つのタイプと三つの障害

突発性難聴のタイプは首の状態で概ね三タイプに分かれます。
治療の障害は、ストレス、自律神経の異常、動脈硬化や血栓の起こりやすさ等で三つの障害があります。
三タイプと三つの障害の組み合わせで突発性難聴の症状が多彩になります。
突発性難聴のタイプに合わせた治療をする事と、三つの障害を治療する事で、突発性難聴の回復を早める事ができます。


花

突発性難聴の三つのタイプ

ストレスが原因の突発性難聴サーモ画像
A.ストレスが原因の突発性難聴
血液循環が原因の突発性難聴サーモ画像
B.血流が原因の突発性難聴
ウイルスが原因の突発性難聴サーモ画像
C.ウイルスが原因の突発性難聴

A.ストレスが原因の突発性難聴は、難聴側の首の血流が低下します。
B.血流が原因の突発性難聴は首が曲がっています。寝ている時間に突発性難聴が起こります。
C.ウイルスが原因の突発性難聴は風邪をひいた後に突発性難聴になります。
突発性難聴のタイプによってオージオグラムの型も変わります。


花

突発性難聴の三つの障害

血流が原因の突発性難聴モアレ画像
1)頸椎の側彎
自律神経が原因の突発性難聴サーモ画像
2)顔の血流低下
血栓が原因の突発性難聴サーモ画像
3)ふくらはぎの血流低下

1)睡眠時の内耳や脳の血流が低下します。
2)交感神経が緊張するために、耳鳴りや耳閉感を感じやすくなります。免疫力がさがります。
3)内耳の血流が悪化したり、血栓ができやすくなります。
三つの障害を治療することで突発性難聴の回復を助けることができます。

突発性難聴の3つのタイプに合わせた治療

花

突発性難聴のタイプに合わせた治療をする

突発性難聴は、現在の感音性難聴の診断名に入らない感音性難聴です。
ストレスや血流異常、自己免疫疾患やウイルス等の説がありますが原因は不明です。

ただ、サーモグラフィーで観察していると、突発性難聴には、いろいろな種類(タイプ)がある事に気が付きました。
そして、タイプに合わせた突発性難聴の治療をする事で、突発性難聴を効果的に治す事ができることが分かりました。
突発性難聴は、耳だけの病気ではなく、全身的な障害の上に、耳に現れた症候群のようです。


Aタイプ 左耳の突発性難聴のサーモグラフィー

左突発性難聴のサーモグラフィーA

突発性難聴側の首の温度が下がります。
同じ姿勢で仕事を長時間するストレスが多い方がなりやすい突発性難聴のタイプです。
オージオグラムは低音域がさがる傾向があります。鍼治療がとても効果のある突発性難聴です。

サーモグラフィーとオージオグラムは、入院してステロイドの治療を受けた直後のデーターです。
ステロイドで変化のなかった聴力が、鍼治療で改善しています。
低い耳鳴りや耳のつまった感じがでますが、聴力の回復とともに症状がなくなります。


Bタイプ 左耳の突発性難聴のサーモグラフィー

左突発性難聴のサーモグラフィーB

首の側彎と軽度の炎症があります。
過去にむち打ちや腰痛がある方がなりやすい突発性難聴のタイプです。
睡眠時に、内耳の血流が悪化することが多いので、朝起きた時に異常に気が付く突発性難聴です。
オージオグラムは中音や低音が落ちることが多くあります。鍼灸治療が効果的な突発性難聴です。

サーモグラフィーとオージオグラムは、通院してステロイドのお薬を飲み終わった直後のものです。
ステロイドの治療で変化なかった聴力が、首の血流を良くする鍼治療で改善しています。


Cタイプ 左耳の突発性難聴のサーモグラフィー

左突発性難聴のサーモグラフィーC

首に強い炎症があります。
風邪をひいた後や、発熱した後になりやすい突発性難聴のタイプです。
突発性難聴の発症時にめまいを感じることが多くあります。難聴のレベルも高い方が多くいます。
オージオグラムは全体的に低下します。鍼治療がやや効果のあるタイプの突発性難聴です。

サーモグラフィーとオージオグラムは
入院してステロイドの点滴をうけ、鼓膜内のステロイドの注射をした直後のものです。
鍼治療での回復は緩やかです。鍼治療は体の免疫力を上げる治療をします。

突発性難聴の回復を遅らせる3つの障害

花

頸椎の側彎

突発性難聴を治す障害(曲がった首)
治療前
突発性難聴を治す障害(治療後にまっすぐになった首)
治療後
首が曲がると内耳の血流が低下します。

首が曲がっていると内耳に血液を運ぶ椎骨動脈の血流が低下します。睡眠時に首に負担がかかると、部分的に血管を圧迫して血流の低下や血栓ができる原因になります。

血液循環の異常が原因の突発性難聴に診られる障害で、就寝時の耳鳴りや不眠の原因になります。

首の曲りは、鍼治療で良くすることができます。姿勢筋を刺激することで、しなやかな首の動きが戻ります。首がまっすぐになると血流の抵抗がなくなり、内耳の状態が改善します。

花

顔の血流低下

突発性難聴を治す障害(星状神経の緊張で血流が低下した顔)
治療前
突発性難聴を治す障害(星状神経の緊張が取れて血液循環が改善した顔)
治療後
顔と内耳の免疫力がさがります。

首の部分で交感神経が緊張すると、首から上の血流が低下します。顔や内耳の免疫力が低下して水疱瘡のウイルスや帯状疱疹のウイルスが活性化することがあります。

※水疱瘡や帯状疱疹のウイルスは体の神経節に潜んでいて、免疫力がさがると活性化します。

免疫力がさがるとウイルスが原因の顔面神経麻痺やラムゼハント症候群、突発性難聴が起こりやすくなります。

自律神経の調整は、鍼治療が最も得意な分野です。
鍼治療で交感神経の緊張が戻ると、顔の血流が再開します。顔や内耳の免疫力も戻ります。

花

ふくらはぎの血流低下

突発性難聴を治す障害(血流が低下したふくらはぎ)
治療前
突発性難聴を治す障害(治療後に血流が改善したふくらはぎ)
治療後
血栓ができやすくなります。

ふくらはぎは第二の心臓と言われています。ふくらはぎの収縮が筋肉のポンプの役割をして体の細部に血液を送ります。

ふくらはぎの異常が原因で肺塞栓症や脳梗塞になるエコノミークラス症候群は良く知られていますが、突発性難聴のほとんどの患者様に、ふくらはぎの血流異常があります。

蝸牛の動脈はとても細く、全身の血液量の一万分の一が供給されていると言われます。肺や、脳の動脈をすり抜ける大きなの血栓でも十分に梗塞を起こしてしまいます。

ふくらはぎの血流の改善は鍼治療が得意な分野です。
ふくらはぎの血流を良くすることで、内耳の血流や免疫力を改善することができます。

突発性難聴の当院での治療

花

三カ月は聴力の回復を目指します。

突発性難聴の鍼治療

突発性難聴は発症から三カ月の間は聴力の改善が見込まれるので、聴力を改善する治療をします。

耳鳴りや耳閉感、リクルートメント現象は聴力の低下が原因で起こります。
聴力を改善することができれば、耳鳴りや耳閉感、リクルートメント現象は徐々に良くなります。

突発性難聴のタイプに合わせた治療をする事に加えて、突発性難聴が回復するための障害を治療することで、体の治る力を活性化させます。

聴力の回復に効果のあるといわれているツボを使って、内耳の血流を良くします。
安全に星状神経節を刺激できる、スーパーライザーを使って、交感神経の緊張をなくし顔や内耳の血流を改善します。

定期的にオージオメーターで聴力を測定します。(オージオメーターの検査は当院でできます)聴力が固定したら、脳の負担を軽減する治療に移行します。

西洋医学的には発症から一カ月で症状が固定、以降は後遺症として治療が進みますが、鍼灸治療では三カ月までは耳の聞こえが良くなる方がいるので、三カ月間は、できるだけ続けて通院される事をおすすめしています。

※妊娠、緑内障、特発性大腿骨頭壊死等でステロイド薬が使えない患者様には、特に鍼治療がおすすめです。


花

スーパーライザーを使った治療

突発性難聴の星状神経ブロック

スーパーライザーを使って交感神経の緊張をとります。
交感神経に麻酔をする治療(星状神経ブロック)もありますが、当院では、副作用や危険性の面からスーパーライザーを使っています。スーパーライザーと鍼治療をすることで星状神経の緊張が取れると、免疫力が高まり、蝸牛の血流やストレスが改善されます。


花

三カ月以降は脳の負担を軽減する治療をします。

自律神経を安定させ、生活の苦痛をすくなくします。
治療とともに聴力が回復すると、徐々に耳鳴り、耳のつまった感じ、音の響く症状が改善されます。二~三カ月で聴力の回復が固定しますが、その後も、耳鳴り、耳のつまった感じ、音が響く等が苦痛に感じる患者様が多くいます。

耳の異常が脳までダメにする

片側のスピーカーが接触不良を起こしているステレオで、音楽を聴くようなストレスが脳にかかります。脳が興奮して異常を絶えず確認しようとするために、耳のつまった感じや耳鳴り、音の響きが強く感じます。自律神経を安定させ、脳内のバランスをとり、西洋医学的な後遺症を改善して、生活の質を向上させる治療をします。

耳鳴り、耳閉感、音の響きに効果のあると言われているツボを刺激して、脳にかかるダメージの軽減をします。
スーパーライザーで星状神経を治療して、自律神経を安定させます。モアレとサーモグラフィーで頸椎の側彎と温度異常を測定、鍼治療と運動療法で改善します。


花

脳で音を統合するために音響療法を併用します。

突発性難聴の聴力を検査する
オージオグラムの検査
耳鳴り用CDを制作する
音響ソフトを使ったCDの制作


オージオメーターで測定したオージオグラムをベースにしてCDの音源を加工します。

患者様の聴力のレベルに合わせたCDを作成して、骨導のヘッドフォンで音楽を聴きながら治療をします。
鍼治療と併用して左右の耳で音階を聞き分ける治療をすることで、耳鳴り、耳閉感、音の響きが改善します。
週2回程度で6ヵ月ほどかけて治療をすすめます。

発症から3ヵ月が過ぎても、音が聞こえやすくなったと言う患者様が多くいます。
オージオメーターで聴力を測定すると、聴力の戻りは少ないのですが、左右の耳から入る違った音を脳で統合して認知しているためだと思います。そんな脳の優れた能力をとり戻すのに音響療法は効果的です。

治療開始までの時間と鍼灸治療の効果との関係

花

突発性難聴を治りにくくする障害

突発性難聴を治りにくくする障害で一番頻度が多く
そして、積極的に解決できるのが時間です。

入院してステロイド薬の点滴をしましょう。ステロイド薬の点滴は二週間で終わるので、ぜひとも入院してください。入院するとデフィブラーゼを使った治療も一緒にできるので必ずしてください。

その後は、神経の腫れを引かす薬や、ビタミン剤が処方されます。高圧酸素療法や、混合ガス療法、星状神経節ブロックが行われますが、いずれも決定的な治療になっていないのが現状です。

鍼治療は医学的な根拠に乏しい治療ですが、患者様の症状や苦痛が改善されることが多いので、回復の可能性のある時期は積極的に治療することをお勧めします。西洋医学的には一カ月で後遺症となりますが、鍼治療をすると三カ月程度までは聴力が回復される方が多くいます。

突発性難聴 治療開始後の聴力変化の過程


三カ月を過ぎると聴力の回復は少なくなります。
耳からの情報が変化することで、脳にかかる負担が多くなります。

健康な耳に負担がかかり、健康な耳の聴力が落ち込むことがあります。発症から三カ月を過ぎた患者様には、鍼治療と音響療法を組み合わせることが効果的です。耳や脳の負担を防いで耳鳴りや耳詰まり、音の響きを改善できます。

突発性難聴が良くなった患者様

花

患者様の喜びの声


突発性難聴が良くなった患者様
埼玉県から通院されたSK様。

発症したとき

聞こえなくなくなったことで、仕事ができなくなってしまうという恐怖がありました。
また、車に乗れなくなってしまうのではないかと思い、絶望の一言でした。

現在
聴力が戻ってきて、今までどおり何でもできるという自信と希望が戻ってきました。

アドバイス
自分にとって鍼を選択したことが、大きな転機となったので、すべてをあきらめないで、どんなことでもチャレンジすべき!!(SK)



右突発性難聴症状固定オージオグラム 右突発性難聴症状固定から回復したオージオグラム
SK様オージオグラム

SK様は2017年2月4日突発性難聴を発症しました。

埼玉県内の病院で治療を受けて変化がなかったため、2月13日に来院されました。オージオグラムは2月15日と2月27日に埼玉県内の病院で検査をしたものです。

2月13日から通院治療を開始して2月26日には、SK様が自信と希望を持てるほど回復しました。SK様は現在(2017年3月1日)も新幹線をつかって通院中です。

突発性難聴は、現在の医療をもってしても突発性難聴の治療は確立されていません。回復する時間が限られた病気なので、できることは早めにしましょう。



長野県須坂市 森上鍼灸整骨院 突発性難聴の治療に専門に取り組む鍼灸院です 長野県 突発性難聴治療 院長 吉池弘明
院長 吉池弘明 長野県 突発性難聴治療 副院長 吉池美奈子
副院長 吉池美奈子
長野県 突発性難聴治療 鍼灸師 小林 美香
鍼灸師 小林美香
長野県 突発性難聴治療 鍼灸師 小泉有基
鍼灸師 小泉 有基
突発性難聴治療の治療を担当しています。

診療時間

5月
6月
平日 AM7:00~PM7:00
半日 AM7:00~PM3:00
※治療は年中無休です。
※完全予約制となります。
治療のご相談はこちらへ お問い合わせははこちらへ 耳鼻咽喉科的疾患 耳鼻咽喉科|<突発性難聴の治療>突発性難聴は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<音の響きの治療>リクルートメント現象に鍼灸治療は効果がありますか? 耳鼻咽喉科|<突発性難聴後遺症>突発性難聴後遺症は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<急性低音障害型感音難の治療>急性低音障害型感音難聴は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<耳鳴りの治療>耳鳴りは、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<耳閉感の治療>耳閉感は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<メニエール病の治療>メニエール病は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<メニエール症候群の治療>メニエール症候群は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<蝸牛型メニエールの治療>蝸牛型メニエールは、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<めまいの治療>めまいは、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<顔面神経麻痺の治療>顔面神経麻痺は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<ラムゼイハント症候群の治療>ラムゼイハント症候群は、鍼灸治療で治りますか? 耳鼻咽喉科|<顔面神経麻痺の後遺症の治療>顔面神経麻痺の後遺症に鍼灸治療は効果がありますか? 耳鼻咽喉科|<ベル麻痺の治療>ベル麻痺はどんな症状がありますか?

音響療法について(準備中)
費用について(準備中)
パンフレット スーパーライザー ストレスで自律神経のバランスが崩れると体の調子が悪化!! 突発性難聴の鍼灸治療:リンク一覧
不妊症の鍼灸治療 特設サイト 美容の鍼治療 特設サイト 交通事故でむち打ちになったら初めに読むサイト 交通事故<むち打ち症>支援サイト 労災保険治療 特設サイト 腰痛ベルト・骨盤ベルト・膝サポーター・足首サポーター通販【楽天コルセットミュージアム】 医療用の腰痛ベルト、腰痛コルセット、骨盤ベルト、足首サポーター、膝サポーターの販売【コルセットミュージアム】 腰痛ベルト通販【コルセットミュージアム】 骨盤ベルト通販【コルセットミュージアム】 膝サポーター通販【コルセットミュージアム】 足首サポーター通販【コルセットミュージアム】
鍼治療で治す突発性難聴
突発性難聴のお問合せ 突発性難聴の予約 森上鍼灸整骨院へのアクセス
突発性難聴の治療 鍼治療で治す突発性難聴 突発性難聴後遺症の治療 突発性難聴と間違う疾患 間違う疾患を詳しく解説
突発性難聴の症状
突発性難聴 病院での治療
突発性難聴の原因
3つのタイプに合わせた治療
回復を遅らせる3つの障害
突発性難聴の当院での治療
治療開始までの時間と治療効果
突発性難聴が良くなった患者様
突発性難聴に鍼灸治療は有効か?
突発性難聴の症状
突発性難聴の鍼治療
鍼灸治療をするとき
鍼治療で良くなった患者様
突発性難聴類似疾患の治療
治療費について
県外からおこしの患者様へ
突発性難聴後遺症
突発性難聴後遺症で多い症状
音の聞こえ方
オージオグラムを使った検査
耳鳴りの原因
音の響きと歪みの原因
耳の異常が脳までダメにする
突発性難聴後遺症の鍼治療
後遺症の治療で大切なこと
突発性難聴と間違う疾患
メニエール病
急性低音障害型感音難聴
ステロイド依存性感音難聴
心因性難聴
外リンパ瘻
ラムゼイハント症候群
聴神経腫瘍
ムンプス難聴
メニエール病の治療
急性低音障害型感音難聴
ステロイド依存性感音難聴
心因性難聴
外リンパ瘻
ラムゼイ・ハント症候群
聴神経腫瘍
ムンプス難聴

西洋医学の代替医療として突発性難聴の鍼灸治療に取り組んでいます。

Copyright(C)2014森上鍼灸整骨院AllRightsReserved.