ステロイドで効果が無かったら
早めに鍼治療をしましょう

ステロイドで効果がなかったら早めに鍼治療をしましょう

最短の治療期間

突発性難聴の鍼治療の効果を説明する鍼灸師

更新 2023.03.25

突発性難聴は一日で治りますか?

突発性難聴は一日で治りますか?|長野市 S.K.様

突発性難聴について調べてくれた息子が、「突発性難聴は1日で治る」という情報をネットで見たと言っていました。本当に突発性難聴が1日で治ることはありますか?

長野市 S.K.様

突発性難聴が1日で治ると考えるのは難しいです。もし1日で治ったとすると、突発性難聴の症状に似た別の疾患だと存じますが、念のため病院でお医者様に診ていただくことをおすすめ致します。

このページでは「突発性難聴が1日で治らない理由」だけでなく、「再発する可能性」についてや、「お医者様の治療で治らなかったらどうすればいいか」などについても記載しているので、お役に立てていただけますと幸いです。

院長 吉池 弘明

突発性難聴が1日で治ることは ほぼ考えられない

突発性難聴は、耳にゴミが詰まったり、鼓膜が動かなくなったりする難聴ではなく、頭蓋骨の中にある蝸牛・脳への聴神経の異常で起こる原因が特定できない高度の感音性難聴なので、1日で治ることは考えられません

また、突発性難聴のことを「耳梗塞」と呼ぶお医者様がいますが、脳梗塞や心筋梗塞を発症しやすい体質の方が、突発性難聴を発症しやすい傾向にあります。一時性脳虚血のように、運よく血流が改善して聴こえが戻る可能性はありますが、非常に稀です。

もし1日で治ったとしても、重大な疾患が隠れている場合もあるので、お医者様に診ていただきましょう。

突発性難聴はすぐ病院へ

突発性難聴が1日で治ったら 類似した疾患かも

急性低音障害型感音難聴

突発性難聴と間違いやすい「急性低音障害型感音難聴」は、水を多く飲んで水分の排出が進むと治りやすいことから、1日で治る可能性も考えられます。

※15年ほど前までは突発性難聴と分類上は同じでしたが、メニエール病の前段階なので、現在は別の分類となっています。

耳管機能不全症

突発性難聴と似たような症状があり、急に聴力が回復する「耳管機能不全症」は、鼓膜の外と中の気圧が違うために起こる難聴なので、空気が通ると瞬間的に難聴が回復し、1日で治る可能性も考えられます。

突発性難聴の安静期間中はゆっくり過ごす

突発性難聴の症状として多い、耳鳴り・音の響き・耳詰まりは、脳が不安や恐怖を感じるほど症状が強く出てしまうため、色々と考えすぎず、できるだけご自身の好きなことをしてゆっくり過ごすことを意識すると良いです。

また、耳を駆使しすぎないように音声を消して字幕で映画鑑賞をしたり、字幕付きでニュースを見たりするのもおすすめです。

突発性難聴の安静期間

突発性難聴の治療期間は 症状によってさまざま

お医者様の突発性難聴の治療では、軽度だと数日間ステロイドを内服することになりますが、重症の場合だと、ステロイドの点滴や高気圧酸素療法が必要になることが多いため、1~2週間ほどの入院治療をするようになります。(症状の程度により治療や入院期間は変わります。)

突発性難聴の再発に警戒

耳鼻科の先生は、ウイルス感染の可能性が高いと判断した場合、免疫がつくため「突発性難聴は再発しない」と考えることが多いようですが、脳外科の先生は血栓ができやすい梗塞体質だと、「突発性難聴は再発する」可能性が高いと考えていることが多いです。

当院としては、お薬の効果がなく鍼治療に来られた多くの患者様のお体を診させていただいた結果から、梗塞体質であることや、ストレスによる自律神経の乱れなどの体の異常が複雑に絡み合うと、突発性難聴は再発すると考えています。

※直系の近親者で脳梗塞や心筋梗塞を発症した方がいる場合、ご自身も梗塞体質の可能性があるため、思い当たる方は、お体の状態を整える鍼治療や、生活習慣の改善を意識されることをおすすめ致します。

突発性難聴再発の引き金になりうる生活習慣やストレス

ステロイドが効かなかったら すぐに鍼治療を

ステロイドで突発性難聴が治らない場合、神経回復や血流改善を期待して、アデホスコーワやメチコバールで経過観察になることが多いですが、お医者様の積極的な治療は「ステロイドのみ」のため、ステロイドの効果がなかったら、お早めに鍼治療を始めてください。

鍼治療なら、突発性難聴を治りづらくさせている体質の改善も含めて、根本原因から解決する治療ができるので、ステロイドが効かない突発性難聴にも効果的です。

当院の検査と鍼治療について

森上鍼灸整骨院では、鍼灸用の聴力検査や、医療用サーモグラフィ・エコー・モアレトポグラフィを用いて全身検査をおこない、聴力が回復しやすい体に整える鍼治療に活かしています。

発症から時間が経過するほど、負担がかかって良い耳の聴力も低下することが多いので、鍼治療の開始は早いほど効果的です。ステロイドの効果がなく、入院中にご相談される患者様や、遠方から来られる患者様も多いので、ご不安なことや分からないことなど、何でもお問い合わせください。



著者情報

森上鍼灸整骨院 院長 吉池 弘明

私が書きました

森上鍼灸整骨院 院長 吉池 弘明

突発性難聴の治療経験36年。医師とは異なる検査【医療用サーモグラフィ】を取り入れ、のべ25万人を検査、治療成果を上げる。自らを「サーモグラファー」と命名。耳鼻科疾患の鍼治療に欠かせない、自律神経・ストレス状態をデータから読み解き、患者様ひとりひとりに合わせた治療を行っている。はり・きゅうの日生まれ61歳。

当院について

長野県須坂市の突発性難聴専門の鍼灸院です。

森上鍼灸整骨院の鍼灸師とスタッフ

西洋医学で治療法が確立していない難病や、保険内治療で効果がなかった患者様、お薬の副作用でかえって悪化した患者様が多く来院されるので、西洋医学を基盤としながら、お医者様とは違った角度からの検査と治療に取り組んでいます。

原因を素早く見つける

他にはない、当院独自の検査方法

  • 聴力検査

    聴力検査

    お医者様とは違った角度から、骨導、気導のフルスケールの聴力検査をして、鍼治療の効果を最大に引き出すツボの選定をしています。

  • 首の歪みを確認

    カラダの歪みを確認

    めまいで始まる突発性難聴の患者様は、もともと頭蓋骨が重心上になく、体が歪んでしまっている方が多いため、歪みを治す鍼治療をします。

  • エコー検査

    エコー検査

    免疫力の低下や自然治癒力の低下は血流の異状から出ることが多いので、循環器用のエコーで手足や首の血流の異状を探して鍼治療をします。

患者様の声

  • 突発性難聴の鍼治療をされた長野市H.A.様

    H.A.様長野市

    突発性難聴の耳鳴り

    耳鳴りが良くなってきた

    糖尿病なので血糖値コントロールしつつ、ステロイドの点滴をしても治りませんでした。森上さんの梗塞体質のお話は、祖父が脳梗塞をやったことがあったので、非常に納得できました。鍼を始めてからは耳鳴りが少しずつ治まってきたので、先生には本当に感謝しています。

  • 突発性難聴の鍼治療をされた福島県K.M.様

    K.M.様福島県

    突発性難聴の耳鳴り

    諦めなくてよかったです

    入院しても耳鳴りが止まず困り果てていましたが、おかげさまで聞こえがとても良くなって、よく眠れるようになりました。鍼を始める前は、うるさい耳鳴りに悩まされて絶望感を感じる毎日でしたが、先生方と夫の支えがあったから、鍼治療を続けてこれました。

  • 突発性難聴後遺症の鍼治療をされた東京都M.K.様様

    M.K.様東京都

    突発性難聴の後遺症

    ふらつきが改善!

    ステロイド注射をしても聴力に変化なし。音がどこから聴こえてくるのかが分からず、まともに会議に参加できなかったので不安でしたが、森上さんの集中治療を受け、聴力が次第に回復。空間認知が良くなり、ふらつきが激減しました。これからも仕事を続けられそうです。