よくある質問

鍼で治す突発性難聴|よくある質問・鍼はどこにするのですか?

鍼はどこにするのですか?

当院独自の治療法で、難聴を快方へ導きます

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

突発性難聴は、耳の奥が悪いと聞いているのですが・・・。突発性難聴の鍼治療をする場合、鍼はどこにするのですか?

新潟県 明田川 亜衣様

耳だけが悪い場合は耳の回りに鍼をします。
体の異常が耳にでた場合は、体にも鍼をします。

突発性難聴は、耳で起きた耳梗塞だと考える専門家が多くなっています。耳の血流を改善するために、内耳の血流を悪化させる原因となる側彎や下腿の血流低下、自律神経の失調がある場合は背中や脚にも鍼をします。

モアレトポグラフィーやサーモグラフィーで検査した上に、鍼をする範囲をご提案します。

院長 吉池 弘明

治療のご予約は(完全予約制)

0120-89-16-89

受付7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

治療のご予約・お問い合わせ

鍼灸治療は全て予約制となります

0120-89-16-89

受付時間 7:00-19:00(日・祝は15時まで)

公衆電話や携帯電話からはつながらないことがございます。
その際は、 026-248-1057 へお電話ください。

耳の疾患についてのよくあるご質問

当院運営サイト