長野県|長野市・松本市|突発性難聴の鍼治療

鍼治療


突発性難聴を引き起こした原因までさかのぼって治療をします。

免疫力が弱った患者様には免疫力を高める治療をします。
体が側彎している患者様には体の側彎を治す治療をします。
末梢の血液循環が低下した患者様には血流を良くする治療をします。
自律神経のバランスを崩した患者様には、自律神経を正常に戻す治療をします。

そのうえで、オージオグラムのデーター添って突発性難聴の治療をします。

西洋医学的な治療で十分な効果がでなかった患者様のために、オリジナルの検査と診察したうえで治療範囲を決めます。
保険制度で使える分部は保険を使い、使えない部分は自費での治療をする関係で、治療費用は患者様ごとに異なります。
基準化された保険治療に比べて、患者様の症状にあったオリジナルの治療ができます。

治療回数について

発症から三カ月

耳鳴り用CDを制作する

鍼灸治療の場合、発症から三カ月の間は聴力が回復する傾向があります。聴力を回復させる事を主体とした治療をします。毎日治療することが可能であれば、毎日治療をします。

遠方からの患者様で毎日の治療が困難の場合は、通院できる範囲の中でできる限りの治療をします。宿泊して治療をする事や、一日に2回~3回の治療を集中して行う事も可能です。

発症から三カ月以降

三カ月を過ぎると、聴力の回復が固定してきます。後遺症として残った耳鳴や耳閉感、聴覚補充現象の苦痛を緩和する治療に移行します。脳の負担を軽減して、左右の聴力バランスをとるリハビリ的な治療を一週間に2回の間隔で行います。オージオグラムの検査結果に合わせて聴力レベルを変えた音楽CDを作成して骨導ヘッドフォンで聴く事で耳のリハビリをします。音楽CDは自宅でも聴く事ができので効果的な治療ができます。

※三カ月を過ぎても聴力が回復傾向にある患者様は、その都度、治療間隔を相談のうえ決めていきます。

治療範囲について

検査のうえ治療範囲をご提案します。

治療回数について

私たちと耳鼻咽喉科の先生とは違った治療のアプローチになります。

耳鼻咽喉科の先生は耳の異常を治療されます。私たちは全身の血流の異常が原因で一番弱い耳の部分に異常がでたと考えます。

全身の診察のうえ、耳の局所の治療に合わせて、耳が悪化したと思われる全身の治療範囲をご提案します。治療範囲により治療費も治療効果も変わりますので、検査結果と治療見積もりをご覧のうえ、患者様の状態に合わせたオリジナルの治療をご相談します。

突発性難聴のみの治療は、初診時に診察料、検査費用、治療費として10,000円前後かかります。2回目以降は、治療費とし4,500円前後かかります。背中の側彎やふくらはぎの血流の低下がある場合、別途1,000円~5,000円前後かかります。

治療費について

予算に合わせてご提案します。


治療部位
解剖学的に体を区分けした部分を部位といいます。

突発性難聴の治療と、体の治療を組み合わせて行います。

突発性難聴の治療

局所の耳の治療となります。
初診料 540円
治療費 3,240円
スーパーライザー 290円
音響CD作成 5,400円
※鍼の材料費が別途かかります。
※音響療法はCDの制作時のみかかります。

□ 体の治療

背骨の側彎や末梢の血流等、突発性難聴の障害となる部分の治療をします。
治療範囲は診察したうえでご提案します。

治療にあたり要件を満たすと5部位までは保険を使って治療ができます。
保険の範囲を超えた部位は自費での治療となります。

整骨院の保険

外傷性の痛みに3部位まで使えます。

鍼灸院の保険

慢性の痛みに、2部位まで使えます。
鍼保険を使う事で、より効果のある治療ができます。
鍼保険の利用には医師の診断書が必要になります。
※医師の診断書は当院で手配します。

自費での治療

保険の適応範囲を超えた部位について1部位290円となります。

※保険が適応できない場合、3部位までは1部位600円となります。
※鍼治療には鍼の材料費が別途かかります。
※ご予算の中で治療を組み立てる事も可能です。
※必要に応じて治療見積もりを作成します。


突発性難聴の治療費
初診 540円
治療費 3,240円
スーパーライザー 1部位290円
音響CDの作成 5,400円
カウンセリング 10分1,080円
パイオネックス 無料
体の治療費  (詳しくはこちら>>>)
整骨院の健康保険 1~3割
鍼灸院の健康保険 1~3割
保険適応外 1部位290円
検査費用
サーモグラフィー 1,080円
モアレトポグラフィー 540円
オージオグラム 2,160円
材料費  (資料はこちら>>>)
スタンダードタイプ 1本17円
ハイグレードタイプ 1本21円
オリジナルタイプ 1本26円
風船に鍼を刺す鍼治療の練習

鍼治療は体の奥からじっくり治す優れた治療方です。臨床経験が豊富なスタッフがチームを組んで治療にあたりますので、安心してご来院ください。

※各種の保険の中から、適応ができる保険を提案します。 詳しくはこちら>>>

※治療前に必要に応じて治療見積もりを作成します。

※症状に対するご相談がある場合は遠慮なくお申し付けください。
初診日、診察日以外で相談をお受けした場合、カウンセリング料がかかります。カウンセリングは始めの10分までを1,080円とし、以降1~10分ごとに1,080円ずつ加算されます。

突発性難聴の鍼の種類について

当院では、ご要望に応じて3種類の針をご用意しております。
1回の治療におおよそ20~30本の鍼を使用します。
スタンダード→ハイグレード→オリジナルにいくほど、痛みはより少なく体に優しくなります。

スタンダードタイプ(中国製) ハイグレードタイプ(日本製) オリジナル(日本製)
スタンダードタイプ(中国製100倍に拡大した画像) ハイグレードタイプ(日本製100倍に拡大した画像) オリジナルタイプ(日本製100倍に拡大した画像)
スタンダードタイプ(中国製10000倍に拡大した画像) ハイグレードタイプ(日本製10000倍に拡大した画像) オリジナルタイプ(日本製10000倍に拡大した画像)
普通の鍼灸院で使われているタイプの鍼です。鍼先の研磨方法が簡易的になっています。鍼を多く使う方、鍼になれた方におすすめです。 鍼先の研磨にスタンダードタイプの3倍の時間をかけました。医療用シリコンが塗られているので抵抗が少なく、皮膚に負担がかかりません。 鍼灸のプロがこだわって作った鍼です。皮膚の弱い方、過敏な方、金属アレルギーのある方、細かい刺激操作が必要な方におすすめです。
西洋医学の代替医療として突発性難聴の鍼灸治療に取り組んでいます。
Copyright(C)2014森上鍼灸整骨院AllRightsReserved.
耳鳴り、耳閉感の改善用CDセット